GLOBE COFFEE

  • お知らせ
  • GLOBE COFFEEについて
  • メニュー
  • アクセス地図
  • お問い合わせ
  • オンラインストア
2016年10月 記事リスト

新商品発売のお知らせ:季節のブレンド『RUSKA』

autumn-1684504_1280.jpg
今年は暑い日が長く続きましたが、今週くらいからようやく秋めいてきました。
当店では夏のブレンド『SUMMER NIGHT』に続いて、本日より秋の季節ブレンドを販売いたします。

『RUSKA』シティーロースト 1,300円/200g

味わいから秋を感じさせ、秋にますます美味しくなる焼菓子やパンに合うブレンドを目指しました。

『RUSKA』とはフィンランド語で紅葉を意味しています。
その名のとおり黄、赤、茶などが折り重なった色を感じさせてくれるコーヒーとなりました。
少し深い味わいはバターが織り込んである焼菓子やハードパン、またカステラなどの和菓子に良く合います。

食欲の秋、ぜひお好きなお菓子やパンと一緒にお召し上がりください。
店内やテイクアウトでもご飲用いただけます。

遠方の方などはオンラインショップにてお求めいただくこともできます。
→オンライショップのRUSKA販売ページはこちらです。

皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

続きを読む...

新豆発売のお知らせ:コスタリカ ラ・バンデラ エル・アルト シティロースト

A_Guanacaste_view.jpg
本日よりコスタリカ ラ・バンデラ エル・アルト(中煎り)を販売いたしました。

コスタリカは中央アメリカ南部に位置する国で北にニカラグア、南東にパナマと国境を接しており、南は太平洋、北はカリブ海に面しています。1949年に常備軍を廃止する憲法を成立させ常備軍を持たない国となっていることは良く知られているのではないでしょうか。
国土の中央走る山脈の南側はカリブ海から吹き寄せる湿った北風が適度に乾きコーヒー栽培には絶妙に適した土地となっています。

そのような条件が整っていることもありコスタリカには近年次々とマイクロミル(小さな精製所)が設立され、高品質マーケットにおいてコスタリカという生産国が存在感を示すようになっています。

今回発売するコーヒーを精製するラ・バンデラ マイクロミルは2014年設立と新しいながら初期からしっかりとした設備投資を行っており管理が行き届いている精製所です。

味わいはコスタリカらしい透明感のあるクリーンな味わいながら、コク(ボディ)も感じられ力強さがあります。また、コスタリカならではの甘い香味があります。
ボディ感もあいまってチョコレートのような甘さが後味(アフターテイスト)まで長く続く、コスタリカらしさがしっかり感じられるコーヒーです。

店内やテイクアウトでもご飲用いただけます。

遠方の方などはオンラインショップにてお求めいただくこともできます。
→オンライショップのコスタリカ ラ・バンデラ販売ページはこちらです。

クロップ:15-16
精製:ウォッシュト
品種:カトゥアイ
所在:サン・ホセ州ドタ市コペイ、バンデラ
標高:1,900-1,975m
Map_of_Central_America.png

続きを読む...