GLOBE COFFEE

  • お知らせ
  • GLOBE COFFEEについて
  • メニュー
  • アクセス地図
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • オンラインストア
コーヒーの紹介 記事リスト

コロンビア タママウンテン

20190206011_col_hp.jpg

柑橘、中でもオレンジの果実感を感じるコーヒー。
オレンジの果実感を持つコーヒーはコロンビアに比較的多くあります。

コロンビア タマ・マウンテンはそのようなコーヒーの一つ。
やや深煎りのシティローストでもオレンジの果実感を楽しめます。
フルーティさと深煎りの複雑な味わいのどちらも楽しみたい、そういった方におすすめです。
お求めは店頭もしくはオンラインストアでどうぞ。

今日はお客様にいただいたオレンジジャムパンと一緒に。最高の組合せを楽しみました!

ケニアコーヒー

2019020201_kenya_hp.jpg

SL34、SL28?

これらはケニアで栽培されているコーヒーの品種名です。
SLとはかつて首都のナイロビにあった「スコット・ラボラトリー」の略。
SL34、SL28はその研究所から生まれた選抜された品種で
香り高さやトマトやベリーといった複雑な果実味が特徴です。

これらケニア独自の豆の個性を存分に楽しめる"ケニア カラツ"。シティローストでご用意しています。
フルーティーなスイーツとのペアリングがおすすめです。

恒例のコーヒー焙煎後のカップテスト

2019011701_cuptest_hp.jpg

焙煎後に行っているカップテストの様子です。

左からグアテマラ2種、それぞれ華やさとボディ(コク)が際立つものです。
一番右はコロンビアです。基本的にこの3つをブレンドしたのがブレンド"GLOBE"です。

酸やボディが際立ちすぎることがなく、バランスとまとまりを重視し、
毎日飲んでも飲み飽きないコーヒーを目指しています。

程よいボディの後にふわっと感じる華やかさ、ぜひお楽しみください。